読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日ちょこっと

洋裁と庭の記録 ただ今ブログの記事を移動中です

ハチの巣退治しました

さて、先日できたハチの巣ですが、退治しました。害虫じゃないけどごめんなさい。

 

 

あれから

市のホームページに載っていた電話番号にかけてとりあえず退治してもらおうと思いました。その方が危険がなくていいと思ったからです。自分でするのも自信がなかったし。この巣が本当に危なくないハチの巣かどうかも素人が判断するのも怖かったので。

 

そうしたら、早速係の方が来られて、巣を見てくれました。そして、この巣は、アシナガハチの巣だから、自分で退治できますと教えてくれました。業者にやってもらってもいいけど、何万円もかかるそうです。ただし巣の大きさによります。いくらかかるかは、業者に確認してませんが私の知っている人は、1万円かかったそうです。ちなみに今回の巣の大きさは見た感じ直径10センチくらいでしょうか。

 

 

教えてもらった退治の仕方

ホームセンターでハチ用のスプレーを買ってくる。1000円くらいで売っている。

今頃なら夜の7時くらいが一番ハチがおとなしくしているからその頃にスプレーを巣に向けて噴霧する。

 

以上です。

 

 

退治してみよう!

なんか簡単だな、、、。しかもハチ用のスプレーなんてあるんだ、、、。1000円くらいなら安上がりだしやってみよう、、、と思った私です。

 

 

 

スプレーはホームセンターまで行かなくても、近所のよく行くスーパーにありました。なんだ売ってるんだ普通に、とちょっと意外でした。少し小さめと大きめがあり、大きい方を購入しました。それでも1000円少々。なんと11メートルのジェット噴射!だそうです。これなら遠くのハチの巣でもやっつけられますよね。ただし噴射の力が強いのでこれ一缶で40秒しかもたないそうです。それもそうですよね、、、。でもこれでハチ退治ができるならお安いものです。

 

ちなみに、普通のハエや蚊用のスプレーでもハチは退治できるととあるホームページには書かれていました。でも11メートルも遠くにはスプレーしても飛ばないのでやはりハチ用のを買ったほうが私はいいと思います。家の中にハチが入ってきて蚊取り線香で落ちたと教えてくれた人もいます。要は虫だから殺虫剤でオッケーってことですかね。ただしじっとハチが落ちるまで待たないといけませんが、、、。

 

 

助っ人

さていざ、やっつけるとなるとやっぱり少し自信がない私に強力な助っ人登場です。次男が俺も行く!と名乗りでてくれました。夏休みで家の中でごろごろごろごろしまくっているのにハチ退治がそんなに魅力的に思えたのでしょうか、とにかく手伝ってくれるそうです。なんだ野次馬じゃないの~とか思ってましたが意外や意外、次男使えるヤツでした。

 

私がスプレーを持っていこうとすると、次男が虫取り網はないのかと言います。それでハチの巣を上から押さえて、その上からスプレーするといいと提案してくれました。そうすると巣から出てきたハチは網に入ってこちら側にブンブン飛んでこないというのです。しかしそんなにうまくいくのでしょうか。押さえている網の隙間から飛び出してこないのか?網の上からスプレーだと、薬剤の威力が弱まりはしないか?いろいろ考えましたが、とりあえず網は持っていくことにしました。うちの納屋に子ども達がまだちいさい頃に買って一回も使っていない網が残ってるし。しかし何年使わずに置いているのでしょうか?

 

次男、スプレー、網という協力メンバーで巣に立ち向かいました。念の為蚊用のスプレーも持参です。昼間は巣からブンブン飛び出ていたハチも、夜7時にはすっかりおとなしくなっていました。とりあえず次男のいうとおり、網で巣を抑えます。この段階で私は網っていらないんじゃね?と思っていました。でもスプレーしたとたん、巣からハチがうわあああああああ~~~!と出てきたのです。ハチは全部網の中で飛び回ってそのうちお静かになりました。網がなかったら、弱っているであろうとはいえ、飛び回られたら私ギャーギャー言ってたかもしれない、、、。けっこうな数でした。

 

さて、もういいかな?という時に次男が念のためもう一回スプレーしておこうと言ったのでしてみましたが、ちょうど風が出てきて巣にあたりませんでした。退治するときは強力なスプレーですが、風がない時をねらったほうがいいです。

 

網をそのままずらして巣をかきとる形で壁からはずしました。外すときにも網はいいですね。そのまま網がかぶさって巣が中に入るので安心です。無事巣は退治できました。次男ありがとう。そして退治の仕方を教えてくれた方ありがとうございました。お陰でお安くできました。

 

 

まとめ

スプレーはまだ3分の1は残っているでしょうか。上手く使えばもう一度いけそうです。退治される方は、ハチの種類をちゃんと見極めて、退治できるかどうか調べてからやってくださいね。私の場合はアシナガバチで、巣も小さかったから運よくできましたが、ひとつひとつ違いますから、確認してください。中には自分で退治せずに業者にまかせましょうと書いてあるサイトもありましたので、自己判断は危険です。一度プロの方に見てもらったほうがいいかもしれません。